ベジママ

ベジママはアマゾンでも買える?

投稿日:

ベジママを買うならぜひ公式サイトで

体質作り
ベジママは、ピニトール、葉酸、ルイボスなどを配合。妊娠にふさわしい体質作りをサポートしてくれるサプリメントです。

以前、個人的に欲しいと思ってマツモトキヨシをはじめ、ツルハ、ココカラファイン、トモズ、サンドラッグといったメジャーなドラッグストアで探し回ったことがありますが、手に入りませんでした。実店舗では売っておらず、あくまでネットでの通販専門の商品です。

大手通販サイトでは、Amazonとヤフーショッピングで販売されていたことがありますが、これらはベジママの総販売元である関西鉄工株式会社とは何の関係もない転売業者。

ベジママの公式サイトでは、以下のように書かれています——

「当社では商品の転売を禁止しております。転売が発見された場合、法的責任を追求させていただくことがございます」

ということなので、Amazonとヤフーショッピングでの購入はやめた方がいいでしょう。

それに公式サイトでは定期コースが用意されていて、それに申し込めば通常価格5,500円(税抜)のものが半額の2,750円(税抜)で手に入ります(ただし初回のみ)。また2回目以降も4,680円(税抜)なので、本当にお得。もちろん送料は無料です。

おまけに無期限返金保証がついてくるので、もし体質に合わなかった場合は返金も可能です。

もしベジママを手に入れたいなら、ぜひ公式サイトの定期コースを選びましょう。

定期コースには「しばり」なし

物凄い数
ネットの通販専門のサプリメントは日本国内の販売商品だけを数えても物凄い数になります。おそらく現在では1,000種類に達しているでしょう。

そのうちの多くの商品が公式サイトを設けていますが、そこには決まったように「定期コース」のプランが用意されています。

これは希望の商品を毎月自動的に指定の住所に届けてくれるというサービス。かつての雑誌の購読と同じです。改めて注文しなくてもいいので、長期的にその商品を買い続けたい人には向いています。

また毎月の確実な売り上げが確保されるわけですから、メーカーとしても理想的な販売方法なわけです。

そこでなるべく公式サイトを訪れた人に定期コースを申し込んでもらえるよう、初回に限って大幅なディスカウントを行ったり、試供品などを特典としてプレゼントしたり、様々な工夫をこらしています。

ただ、購入者にとって厄介なのは、継続回数の強制があること。携帯電話の契約でよく見られる「しばり」というものです。

現在販売中のネット上の商品を色々調べたところでは、3回、あるいは4回の継続を求めるところがほとんど。中には12回という長期のものもありますが、いずれにせよ、「商品をディスカウントするのでなるべく長期間買ってほしい」というメーカー側の思惑が現れています。

中には、わざと小さな字で書かれていたために、「しばり」の存在に気がつかないこともあります。

2017年12月6日付の産経新聞には、「通販トラブル『お試し』のつもりが解約できず数万円」というタイトルの記事が載せられていました。トライアル商品だと思って買ったのに定期コース契約となっていて、結果的に「しばり」のせいで解約が不可能だった、という内容です。

ということで、定期コースは「しばり」があるために高くついてしまう、というのが通販サプリの購入者にとっての常識となっています。

しかし、例外もいくつか存在します。ベジママもそのひとつ。

公式サイトの定期コースには「しばり」がありません。いつ解約するのも自由。

初回なら通常の半額で手に入れられます。

ベジママを買うなら、公式サイトからにしましょう。

ベジママへのみんなの口コミはこちら

-ベジママ

Copyright© 本当に効いた!ベジママの口コミ・効果 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.